おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

有終の美

うちのお母さんが

かみちゃ~ん、小掃除、小掃除~
って、笑って言うから

は???って顔すると

年の瀬が差し迫ると、前は、できていた大掃除も、年々身体にこたえて、だんだん出来なくなるから

今から、少しずつ、小掃除やっとこう~♪
やっときよ~♪

と、なんや、実家の年末掃除の、催促も、遠回しにはいってるんか?と☆

70歳を超えて、いまだ、父母共に、おかげ横の、本家本元秋仏を、切り盛りしている2人なので

毎年、30日くらいまでは、店も開けていて、走り回っている2人

早めから、少しずつ☆って、言いたくなる気持ちも、よくわかる。

ので

今年は、小掃除(なんや、そのネーミング・笑)に、付き合ってあげる(^^)

とは言え

年の終わりに、やっておきたいことは、私にもたくさんあって・・・

終わり良ければすべて良し~(誰か言ってたけど)

すべて良いとも思わないけど
今年の有終をしっかりと、けじめをつけて閉めておくことは、来る年を迎えるための準備ともなるから

やっぱり
師走は、年の瀬にもなると
忙しいはずだわ☆

昔は、12/8も過ぎれば、お正月準備も始まっていたようだけど



現代社会は、そうもゆったりしてない時代の象徴を、両親見ててもわかるし

だから、小さな頃から、祖父母と同居して育った私は、祖父母のゆったりとした中にも、日が昇る前から動き、日が沈むのと同時に休む、上手な時間の使い方が、やっぱり好きだな。

現代人の私にも
祖父母のマネは、なかなかだけど~

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/855-31043ba9