おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

4/16新舞子浜 海岸生物観察会

ここは、たつの市御津、新舞子浜です。

6月初旬頃まで、潮干狩りシーズン
それが終わると、本格的に海水浴シーズンです。

新舞子浜は、美しい瀬戸内の夕日と日の出の写真で、有名な干潟でもあります。



4/16(土)は、播磨灘を守る会の
春季、海岸生物観察に、お昼から行ってきました。

この新舞子浜の、砂場に、泥が混ざった砂を入れたのが数年前。

それによって、海岸生態系がどのように変化しているかを、毎年定期的に、調べています。

砂をすくい上げ

ふるいます

はい、今年も和田先生
海の生き物を知り尽くしていて、毎回、どんなに極小の生き物であっても、見つけ、名前と特性を教えてくれます
すごい先生!!!

イソシジミと、チロリの仲間

トゲモミジガイ

ヒザラガイ

他いっぱい

ひとつひとつの特性と、今年は昨年に比べて、どの種が少ない、多いなど
データをとって、浜の生態系がバランスよく戻ってくるように、話し合います。

ひとつ。
下の写真は、すくった砂の奥に固まっている泥です。

これでは、生き物は暮らせません。

海の生き物調査のあとは
室内に戻り、考察。

今年の生き物をながめる、青木先生





課題は、盛りだくさんでした。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/963-4dc587b3