おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

須磨☆Whale Meeting


上半期ラスト月の6月も今日から、スタートです。
梅雨時期、体調に留意し、夏に備えましょう。

さて6/11(土)須磨にて

Whale Meeting



前身は、えま&慧奏(淡路島を拠点に)


現在おふたりに、長男次男さんが加わり
名前も新たに、YURAIで活躍中

アルバムいのちのしまを引っさげ、全国ツアー中
ツアー先の各所で、いのちのしまガールズたちが発足し、エマさん創作の踊りも、各所でワークレッスン



6/11(土)は
いのちのしまガールズ神戸のあやちゃんが

6月来日の菅原真樹さんと、YURAIさんの初のコラボをコーディネートしてくれました。

そんなあやちゃんからのメッセージをお読みくださいね〜☆


そして、よかったら、ご参加ください☆

* Facebookイベントページ
Whale Meetingをご参照ください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

whale meetingでお話会をしてくださる菅原真樹さんの写真集、
『タマシイノヒトシズク〜いのちの息吹と水に触れる旅〜』
が、このたびKADOKAWAより出版されました。

2002年から2015年に撮影された
約5万点の作品群の中から30枚を自らセレクト。ハワイ島の聖地、太古の森、海の生き物たち、古代カヌー、ネイティブとの深い関わり、絶滅寸前の生き物たちから受け取った大切なメッセージなど、真樹さんの体験を通して映し出されたいのちがぎゅっと詰まった一冊です。

さまざまな海の青、深海の静寂、波の音、生き物たちの息づかい、ヒレの感触、降り注ぐ光、そよぐ風、溶岩の焼け焦げた匂い、原始の森の湿度、花の香り、、
ページをめくるたびに溢れんばかりの生命力に圧倒され引き込まれます。

映し出されたすべてのいのちは美しく、どの写真にも全ての生き物たちに等しく注がれる真樹さんの大きな愛が溢れています。

そしてその愛と同じだけの愛を、生き物たちも、自然も、地球も、宇宙も、私たちに注いでくれている。その愛があまりにも深く大きく、今でも写真集をひらくたびに魂が震え涙が溢れます。

改めて自分がこの美しいいのちの循環の中に生きていることを思い、そして、その循環の中で自分ができること、やるべきことを考えずにはいられません。

私たちがいのちのしまを唄い舞い、音楽というツールを使って伝えようとしていることを、真樹さんは美しい写真と言葉で伝えてくれている。そんな気がして、どうしても真樹さんとYURAIのコラボを実現させたかった。そこで起こる化学反応を体験したかった。

私たちがこの時代にこの星で生きていくための勇気やヒントが詰まった、whale meeting。
魂の声に導かれここに集う人たちが、この星を生かしてくれると信じて。

ho ei ya ho〜♪

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/994-2a25749f